さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

田 川 線(行 橋−田川伊田)

行橋−豊津−犀川−崎山−油須原−勾金−田川伊田

平成元(1989)年10月01日 平成筑豊鉄道 に転換)

※所在地は撮影当時のものです


行 橋 駅(福岡県行橋市)

田川線 行橋駅

▲日豊線の駅。現在は高架駅ですが当時は地平駅でした。(1988.2撮影)
日豊線行橋駅

豊 津 駅(福岡県行橋市)

田川線 豊津駅 田川線 豊津駅

▲古い駅舎。おそらく明治28(1895)年開業時の駅舎だったのでは?
しかしこの駅舎は撤去されてしまいました。(1988.10撮影)


犀 川 駅(福岡県京都郡犀川町

田川線 犀川駅 田川線 犀川駅

▲犀川町の中心駅。昭和13(1938)年改築の木造駅舎でした。
現在は改築され、合築駅舎になっています。(1988.10撮影)


崎 山 駅(福岡県京都郡犀川町)

田川線 崎山駅 田川線 崎山駅

▲山のふもとにある静かな駅でした。(1988.10撮影)


油 須 原 駅(福岡県田川郡赤村)

田川線 油須原駅

田川線 油須原駅 田川線 油須原駅

▲赤村の中心駅。この駅舎は現在も残っているようです。(1988.2撮影)


勾 金 駅(福岡県田川郡香春町)

田川線 勾金駅 田川線 勾金駅

▲入母屋屋根のたいへん均整のとれた美しい駅舎でした。現在は店舗として内部が改造され、
駅舎の一部が切り取られてしまいました。(1988.10撮影)

  新旧駅舎写真はこちら


田川伊田駅(福岡県田川市)

田川線 田川伊田駅

日田彦山線伊田線田川線の集まる鉄道の要衝。
伊田線・田川線が第3セクターとなり乗り換えは不便になってしまいました。(1988.10撮影)
日田彦山線田川伊田駅

廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる