さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

胆 振 線(伊達紋別−倶知安)その1

伊達紋別−上長和−壮 瞥−久保内−蟠 渓−

(昭和61(1986)年11月1日廃止)

※所在地は撮影当時のものです


伊達紋別駅(北海道伊達市)

胆振線 伊達紋別駅 胆振線 伊達紋別駅

▲駅舎に面した切り欠きの0番ホームに胆振線専用の駅名標がありました。(1986.10撮影)
室蘭線伊達紋別駅

上 長 和 駅(北海道伊達市)

胆振線 上長和駅 胆振線 上長和駅

▲昭和15(1940)年12月開業。片面ホームの棒線駅でした。
開業時は「上長流(かみおさる)」という駅名でしたが、昭和34(1959)年10月に改称されました。(1986.10撮影)


壮 瞥 駅(北海道有珠郡壮瞥町)

胆振線 壮瞥駅 胆振線 壮瞥駅

▲昭和15(1940)年12月開業。もと島式ホームですが晩年は片面が廃止され、棒線駅でした。
壮瞥町役場の最寄駅でした。また、壮瞥温泉、昭和新山、洞爺湖方面へバスが連絡していました。(1986.10撮影)


久 保 内 駅(北海道有珠郡壮瞥町)

胆振線 久保内駅 胆振線 久保内駅

▲昭和15(1940)年12月開業。ホームは千鳥配置の対向式でした。(1986.10撮影)


蟠 渓 駅(北海道有珠郡壮瞥町)

胆振線 蟠渓駅 胆振線 蟠渓駅

▲昭和15(1940)年12月開業。片面ホームの棒線駅でした。(1986.10撮影)


その1 伊達紋別−上長和−壮 瞥−久保内−蟠 渓−

その2 −北湯沢−優 徳−新大滝−御 園−北鈴川−

その3 −喜茂別−留 産−南京極−東京極−京 極−

その4 −北 岡−寒 別−参 郷−六 郷−倶知安 


廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる