さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

盛  駅(岩手開発鉄道)(岩手県大船渡市)

 


岩手開発鉄道 盛駅

▲岩手開発鉄道は、赤崎−盛−岩手石橋間11.5キロの路線を持ち、石灰石輸送を行なっている貨物専用の鉄道です。 盛駅は昭和25(1950)年10月開業。盛−赤崎間の「赤崎線」と、盛−岩手石橋間の「日頃市線」の接続駅ですが、路線が分岐しているわけではないので、単なる中間駅といった感じです。
JRの盛駅とは約200メートル離れています。(2013.7撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

▲平成4(1992)年3月までは旅客扱いも行なっていた名残りで、ホームと待合室が残っています。(2017.12撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

▲ホームへの入口。(2017.12撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

▲ホームと待合室を遠望。(2017.12撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

▲駅舎。(2017.12撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

▲ホキの並ぶ駅構内。(2017.12撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

三陸鉄道ホームからみた岩手開発鉄道・盛駅(2013.7撮影)

 

岩手開発鉄道 盛駅

▲駅名標。(2013.7撮影)

 

 

駅名一覧へもどる

トップページへ