さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

石勝線 夕張支線(新夕張−夕張)

新夕張−沼ノ沢−南清水沢−清水沢−鹿ノ谷−夕張

(平成31(2019)年4月1日廃止)

※所在地は撮影当時のものです


沼 ノ 沢 駅(北海道夕張市)

沼ノ沢駅

沼ノ沢駅 沼ノ沢駅

▲明治38(1905)年11月開業。駅舎は昭和38(1963)年10月改築。かつて北炭真谷地炭鉱への鉄道が分岐し、構内にたくさんの線路が敷かれていましたが、すべてはがされ現在は棒線駅です。駅舎内に「レストラン・おーやま」があります。(2018.12撮影)

 

沼ノ沢駅

沼ノ沢駅

駅舎内。「レストラン・おーやま」の入口もあります。(2018.12撮影)

 

沼ノ沢駅 沼ノ沢駅

▲ホーム側から見た駅舎。(2018.12撮影)

 

沼ノ沢駅

▲ホームはもと片面並列でしたが、駅舎側のものが廃止され対向ホームとの間が埋められています。(2018.12撮影)



沼ノ沢駅 沼ノ沢駅

平成7年当時(1995.9撮影)

 

新夕張     南清水沢


廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる