さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

糸 田 線(金 田−田川後藤寺)

金田−豊前大熊−糸田−田川後藤寺

(平成元(1989)年10月1日 平成筑豊鉄道 に転換)

※所在地は撮影当時のものです


金 田 駅(福岡県田川郡金田町)

糸田線 金田駅 糸田線 金田駅

▲糸田線の起点。(1985.1撮影)
伊田線金田駅

豊前大熊駅(福岡県田川郡糸田町)

糸田線 豊前大熊駅 糸田線 豊前大熊駅

▲昭和17(1942)年10月開業。木造駅舎が昭和41(1966)年5月に焼失し、その後建てられた駅舎です。(1988.2撮影)

糸 田 駅(福岡県田川郡糸田町)

糸田線 糸田駅

糸田線 糸田駅 糸田線 糸田駅

▲明治30(1897)年10月、「宮床駅」として現在地より0.6キロ後藤寺よりに開業。昭和18(1943)年7月「糸田駅」と改称。
昭和29(1954)年に町の中心部に近い現在地に移転。ところがこのとき営業キロは変更されませんでした。
写真の駅舎はその時に建築されたものです。平成元(1989)年10月の3セク化時にようやく営業キロが修正されました。(1988.2撮影)


田川後藤寺駅(福岡県田川市)

糸田線 田川後藤寺駅 糸田線 田川後藤寺駅

▲明治29(1896)年2月開業。写真の駅舎は大正5(1916)年8月改築。
昭和57(1982)年11月「後藤寺」から「田川後藤寺」に改称。
この駅舎写真は改称目前の「後藤寺駅」当時のもの。(駅舎は1985.1、駅名標は1988.10撮影)
日田彦山線田川後藤寺駅

廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる