さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

宮 之 城 線(川 内−薩摩大口)その1

川内−薩摩白浜−楠元−吉野山−樋脇−

昭和62(1987)年1月10日廃止)

※所在地は撮影当時のものです


川 内 駅(鹿児島県川内市)

宮之城線 川内駅 宮之城線 川内駅

▲鹿児島線との分岐駅。島式ホーム2本の駅で宮之城線は3・4番線から発着していました。(1986.11撮影)


薩摩白浜駅(鹿児島県川内市)

宮之城線 薩摩白浜駅 宮之城線 薩摩白浜駅

▲昭和11(1936)年3月開業。片面ホームだけの駅でした。(1986.11撮影)


楠 元 駅(鹿児島県川内市)

宮之城線 楠元駅 宮之城線 楠元駅

▲大正13(1924)年10月開業。駅舎は開業時のもの。ホームは対向式。
川内川のほとりの駅で、川の対岸からの利用客が多かったようです。(1986.11撮影)


吉 野 山 駅(鹿児島県川内市)

宮之城線 吉野山駅 宮之城線 吉野山駅

▲大正13(1924)年10月開業。ホームは片面。(1986.11撮影)


樋 脇 駅(鹿児島県薩摩郡樋脇町)

宮之城線 樋脇駅 宮之城線 樋脇駅

▲大正13(1924)年10月開業。モルタル・スレート葺きの駅舎。
ホームはもと対向式ですが、片面が廃止されていました。
樋脇町役場の最寄駅。(1986.11撮影)


その1  川内−薩摩白浜−楠元−吉野山−樋脇−   

その2 −上樋脇−入来−薩摩山崎−船木−宮之城−  

その3 −佐志−薩摩湯田−薩摩鶴田−薩摩求名−広橋−

その4 −薩摩永野−針持−西太良−羽月−薩摩大口  


廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる