さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

岩 日 線(川 西−錦 町)その1

川 西−(森ケ原信号場)−御 庄−南河内−行 波−北河内−

(昭和62(1987)年7月25日 錦川鉄道 に転換)

※所在地は撮影当時のものです


川 西 駅(山口県岩国市)

岩日線 川西駅 岩日線 川西駅

▲開業は昭和35(1960)年4月と新しいです。ホームは方面。
岩日線の起点。実際には約1.9キロ先の森ケ原信号場が岩徳線と岩日線の分岐点。(1987.4撮影)
岩徳線川西駅

(森ケ原信号場)(山口県岩国市)

岩日線 森ケ原信号場

▲岩徳線と岩日線の分岐点。昭和35(1960)年11月開業。(2005.9撮影)


御 庄 駅(山口県岩国市)

岩日線 御庄駅 岩日線 御庄駅

▲昭和35(1960)年11月開業。ホームもと島式ですが、訪問時はすでに片面は廃止されていました。
新幹線新岩国駅が隣接しており、連絡通路でつながっています。(1986.8撮影)


南 河 内 駅(山口県岩国市)

岩日線 南河内駅 岩日線 南河内駅

▲昭和35(1960)年11月開業。ホームは方面。(1986.8撮影)


行 波 駅(山口県岩国市)

岩日線 行波駅 岩日線 行波駅

▲ホームは方面。昭和46(1971)年4月、仮乗降場として開業。国鉄時代は時刻表には載っていませんでした。
JR発足時の昭和62(1987)年4月に正駅に昇格し、時刻表にも載るようになりました。(1986.11撮影)


北 河 内 駅(山口県岩国市)

岩日線 北河内駅 岩日線 北河内駅

▲昭和35(1960)年11月開業。ホームは島式1面2線。
線内で唯一、列車の行き違いが行われていました。(1986.8撮影)


その1  川 西−(森ケ原信号場)−御 庄−南河内−行 波−北河内−

その2 −椋 野−南 桑−根 笠−河 山−柳 瀬−錦 町      


廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる