さいきの駅舎訪問

根室線

新 富 士 駅(北海道釧路市)


新富士駅 新富士駅

▲大正12(1923)年12月に富士製紙の原料や製品を輸送するために会社が費用を全額負担して開業した駅です。すでに東海道線富士駅があったため「新富士」という駅名になりました。昭和50年台には木造駅舎がありました。
貨物が主体の駅でしたが、昭和59(1984)年2月に貨物扱いを廃止。
ところが、平成元(1989)年8月に貨物扱いを再開し、貨物駅の「新富士駅」が開業。それまでの駅舎のあった場所に貨物駅の駅舎が置かれ、貨物ヤードを避けた帯広方に旅客ホームへの入口が設けられました。
貨物駅の「新富士駅」は、平成23(2011)年3月に「釧路貨物駅」に改称して現在に至っています。(1990.9撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ