さいきの駅舎訪問

日豊線

国 分 駅(鹿児島県霧島市)


 

国分駅

国分駅 国分駅

現駅舎。昭和44(1969)年10月改築の駅舎で、平成19(2007)年6月にそれまでの駅舎を一部改築し、東西自由通路が設置されました。ただし改札は従来どおり地上にあります。
開業は昭和4(1929)年11月。昭和62(1987)年3月までは大隅線が分岐していました。
平成17(2005)年11月に合併により誕生した霧島市の代表駅です。(2011.12撮影)

 

国分駅

▲駅裏となる西口広場。東西自由通路の設置と同時に整備されました。(2011.12撮影)

 

国分駅 国分駅

▲ホームは2面3線。(2008.12撮影)

 

 


国分駅

国分駅 国分駅 国分駅

リニューアル前。当時は国分市の代表駅でした。(2002.5撮影)


国分駅 国分駅

▲大隅線廃止後間もないころの駅舎と、大隅線の名残りが残る駅名標。(1987.5撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ