さいきの駅舎訪問

日豊線

豊後豊岡駅(大分県速見郡日出町)


豊後豊岡駅

豊後豊岡駅 豊後豊岡駅

▲明治44(1911)年7月に「頭成(かしらなり)」として開業。当初は約200メートル大分方の港の近くにありました。京阪神との海上物流で栄えていましたが、別府港などが整備されたことにより、こちらの港は寂れ、昭和15(1940)年8月に住宅の多かった現在地に移転し「豊後豊岡」に改称されました。駅舎は頭成駅舎を移築したといわれています。(2016.10撮影)

 

豊後豊岡駅

駅舎内(2016.10撮影)

 

豊後豊岡駅 豊後豊岡駅

ホーム側からみた駅舎(2016.10撮影)

 

豊後豊岡駅 豊後豊岡駅

▲駅からは海が見え景色が良いですが、駅舎は山側に向いて建っています。海沿いの国道はたいへん交通量が多く、大きなホテルもあります。(2016.10撮影)


豊後豊岡駅

豊後豊岡駅 豊後豊岡駅

平成15年当時。駅名標には「城下かれい」が描かれていました。(2003.5撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ