さいきの駅舎訪問

常磐線

富 岡 駅(福島県双葉郡富岡町)


富岡駅

現駅舎。平成23(2011)年3月11日の東日本大地震により発生した大津波により駅舎が流失し、福島第一原発から20キロ圏内の警戒区域に入っていたため、震災当日より営業休止となっていましたが、平成29(2017)年10月に旧駅から北に約100メートル移転して営業が再開されました。(2017.12撮影)

 

富岡駅 富岡駅

現駅舎。駅前は広いロータリーになっています。また、すぐ近くにホテルもあります。(2017.12撮影)

 

富岡駅 富岡駅

現駅舎。物販・飲食店併設店舗の「さくらステーションKINONE(きのね)」が隣接しています。(2017.12撮影)

 

富岡駅 富岡駅

富岡−浪江間の代行バス。ほかに町内循環バスやいわき駅行きのバスがやってきます。(2017.12撮影)

 

富岡駅

駅舎内(2017.12撮影)

 

富岡駅 富岡駅

富岡駅 富岡駅

▲ホームは2面3線。(2017.12撮影)

 

 


富岡駅 旧駅舎

富岡駅 旧駅舎 富岡駅 旧駅舎

震災前。明治31(1898)年11月開業。駅舎改築年は不明。海岸までは約300メートル。駅舎内にはコンビニキヨスクがあり、駅前にはホテル、商店などがありました。
(2003.1撮影)

 

富岡駅 旧駅舎

震災前のホームのようす。(2003.1撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ