さいきの駅舎訪問

常磐線

坂 元 駅(宮城県亘理郡山元町)


坂元駅

坂元駅 坂元駅

現駅舎。東日本大震災による大津波により旧駅舎が流失してしまったため、内陸に約1.1キロ移転し、平成28(2016)年12月に新駅舎で営業を再開しました。
入口が片面の高架駅です。 (2017.1撮影)

 

坂元駅

現駅舎遠望。駅前には駐輪場、コンビニ、郵便局があります。 (2017.1撮影)

 

坂元駅

現駅舎海側。こちらがわに出入口はなく、駅前にも特になにもありません。 (2017.1撮影)

 

坂元駅 坂元駅

坂元駅 坂元駅

現駅舎、駅舎内。券売機、窓口、待合室、トイレ、ホームへの階段・エレベーターがあります。 (2017.1撮影)

 

坂元駅 坂元駅

▲ホームは片面。 (2017.1撮影)

 

 


坂元駅

坂元駅
旧駅舎。明治30(1897)年11月開業時からの駅舎で、写真では車の陰に隠れていますが丸ポストがありました。
海岸からは500メートルほどで、東日本大震災による大津波により駅舎は流失してしまいました。 (2003.1撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ