さいきの駅舎訪問

桜井線

香 久 山 駅(奈良県橿原市)


香久山駅

現駅舎。財産標は H31.3 になっていますが、平成31(2019)年2月中には使用開始されていたようです。万葉集に詠われた天香久山(あまのかぐやま)は南に約1.5キロ。
開業は大正2(1913)年4月。(2019.3撮影)

 

香久山駅

現駅舎。右隣に旧駅舎が建っていました。(2019.3撮影)

 

香久山駅 香久山駅

駅舎内。券売機とイス3脚があるだけです。締め切りできる扉はありません。(2019.3撮影)

 

香久山駅 香久山駅

▲ホームから見た現駅舎と、駅前広場。(2019.3撮影)

 

香久山駅 香久山駅

▲ホームは片面。(2019.3撮影)


旧駅舎

香久山駅

香久山駅 香久山駅

旧駅舎。大正14(1925)年4月改築の木造駅舎でした。老朽化のため平成31(2019)年2月に解体されました。(2018.10撮影)

 

香久山駅 香久山駅

旧駅舎・駅舎内。待合スペースは広くはありませんでした。(2018.10撮影)

 

香久山駅 香久山駅

旧駅舎。ホーム側。(2018.10撮影)

 

香久山駅 香久山駅

旧駅舎当時のホーム。(2018.10撮影)


香久山駅 香久山駅

平成5年当時(1993.5撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ