さいきの駅舎訪問

山陰線

並 河 駅(京都府亀岡市)


並河駅

並河駅 並河駅

▲平成元(1989)年3月に行違い設備新設のため約120メートル園部方に移転、その時に新築された駅舎です。(2016.1撮影)

 

並河駅 並河駅

▲駅舎内。(2016.1撮影)

 

並河駅 並河駅

▲ホームは対向式。(2016.1撮影)

 

並河駅

 

ホームの京都側に移転前の旧駅がありました。(2016.1撮影)

 

並河駅 並河駅

旧駅跡。平成元(1989)年3月まではここに駅舎がありました。開業は昭和10(1935)年7月、ホームは片面、晩年は無人駅でした。(2016.1撮影)

 

並河駅 並河駅

旧駅跡。「鉄道歴史公園」として整備され、0系新幹線の先頭部分、DD51ディーゼル機関車が展示されています。(2016.1撮影)


並河駅 並河駅

移転後まもないころの駅舎。(1989.5撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ