さいきの駅舎訪問

山陰線

出 雲 市 駅(島根県出雲市)


出雲市駅 出雲市駅

出雲市駅

現駅舎。平成10(1998)年3月に高架化されました。こちらは旧駅舎のあった北側
入口は出雲大社を模しており、没個性的になりがちな高架駅においてすぐれたデザインだと思います。
駅前は飲食店やホテル、コンビニなどがあります。市役所もこちら側です。
米子方には一畑電車の電鉄出雲市駅があります。(2016.6撮影)

 

出雲市駅

出雲市駅 出雲市駅

現駅舎南側。こちらも開発が進み、ホテルや飲食店などが多くあります。(2016.6撮影)

 

出雲市駅

出雲市駅 出雲市駅

駅舎内。駅施設のほか、飲食店やショッピング街があります。(2016.6撮影)

 

出雲市駅 出雲市駅

▲ホームは2面4線。(2016.6撮影)

 

 

▲駅前からは出雲大社行きのバスがほぼ30分おきに運行されています。(2016.6撮影、バスは2008.2撮影)


出雲市駅 出雲市駅

高架化後まもないころの北。大社風のエントランスはまだありませんでした。(1998.8撮影)

 

 


出雲市駅 旧駅舎 出雲市駅 旧駅舎

地平時代の出雲市駅。昭和45(1970)年12月改築の駅舎でした。(1988.4撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ