さいきの駅舎訪問

大 阪 駅(大阪府大阪市)

新大阪

天 満(大阪環状線)

塚 本

(大阪環状線)福 島

(JR東西線)

北新地


大阪駅 大阪駅

現駅舎南口サウスゲートビルディング」。
昭和58年(1983)4月に完成した27階建ての駅ビル「アクティ大阪」を増床し、平成23(2011)年3月に「サウスゲートビルディング」と名を変えオープンしました。百貨店、ホテルなどが入店しています。(2011.5撮影)

 

大阪駅

現駅舎北口ノースゲートビルディング」。平成23(2011)年5月オープン。
13階までの低層階はファションや飲食店などの商業フロア、29階までの高層階はオフィスフロアになっています。(2013.6撮影)

 

大阪駅 大阪駅

北口駅前「うめ北広場」。(2013.6撮影)

 

大阪駅 大阪駅 

大阪駅 大阪駅

現駅舎内部。2つの駅ビルを含む大阪駅を総称して「大阪ステーションシティ」と名付けられました。
南口と北口をホームを跨いでつなぐ連絡通路は平成23(2011)年4月オープン。
各ホームを上から眺めることができます。(2011.5撮影)

 

大阪駅 大阪駅

11〜12階(2013.6撮影)

 

大阪駅 大阪駅

14階「天空の農園」(2013.6撮影)


リニューアル前

大阪駅旧駅舎 大阪駅旧駅舎

大阪駅旧駅舎

改築前の南口駅ビル「アクティ大阪」。昭和58年(1983)4月完成。(2006.1撮影)

 

大阪駅旧駅舎 大阪駅旧駅舎

旧北口の駅ビル、通称「北ビル」。昭和54年(1974)12月に完成。
「ノースゲートビルディング」の工事のため解体されました。(2006.1撮影) 



国鉄大阪駅 国鉄大阪駅

国鉄当時の北ビル。(1983.1撮影) 


旧駅舎

国鉄大阪駅

国鉄大阪駅 国鉄大阪駅

旧駅舎。3代目の駅舎で、東京オリンピックの開催に伴い昭和15(1940)年6月に改築されました。5階建でホテルが併設される計画でしたが、戦況の悪化で3階建で工事が中断し、オリンピックも中止になりました。戦後も工事が再開されることはありませんでした。
(駅舎は1970年代?撮影、画像提供:有志の方、駅名標は1981.8撮影) 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ