さいきの駅舎訪問

三 島 駅(静岡県三島市)


三島駅

三島駅

南口駅舎。平成25(2013)年9月改築。富士山を模した旧駅舎のデザインを踏襲しています。
三島市の代表駅で、新幹線が停車し、伊豆箱根鉄道駿豆線の乗換え駅です。(上段:2016.4撮影、下段:2013.12撮影)

 

伊豆箱根鉄道三島駅

▲南口駅舎の大阪方に隣接している伊豆箱根鉄道の三島駅(2013.12撮影)

 

三島駅

三島駅

南口駅舎内。コンビニ、そば店があります。(2013.12撮影)

三島駅

▲こちらは新幹線口ともいえる北口。平成18(2006)年3月に駅前が整備されました。(2010.12撮影)

 

三島駅

三島駅

北口駅舎内。南口と北口の間に自由通路はなく、双方の行き来は入場券を買うか、一般道を迂回しなければなりません。(2015.10撮影)

三島駅 三島駅

▲ホームでは駅そば店が営業。駅舎とは地下道で連絡しています。(2015.10撮影)

 

 


三島駅旧駅舎

三島駅旧駅舎 三島駅旧駅舎

南口旧駅舎。昭和9(1934)年12月開業時の富士山をイメージした屋根のカーブの美しい駅舎でした。(2010.12撮影)


三島駅旧駅舎 三島駅旧駅舎

▲ホームから見た南口駅舎(2007.1撮影)



三島駅旧駅舎 三島駅旧駅舎

旧駅舎。民営化まもないころ。(1988.2撮影)


三島駅旧駅舎

旧駅舎。国鉄当時。(1983.12撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ