さいきの駅舎訪問

北陸新幹線

上越妙高駅(新潟県上越市)


上越妙高駅

▲在来線との乗換駅にするために在来線に新線を建設し、旧・脇野田駅を新幹線駅舎のそばに移設。在来線は平成26(2014)年10月19日に開業し、駅の入口と改札・2階自由通路が使用開始されました。
新幹線は平成27(2015)年3月14日に開業。こちらは東口(2015.3撮影)

 

上越妙高駅

東口(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

▲東口駅前の旧駅跡。ホームと線路の一部がまだ残っていました。旧駅舎は平成26(2014)年11月に解体されました。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

東口。1階内部。木で組まれた「もてなしドーム」があります。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅

東口2階から西口に向かってコンコースを見たところ。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅

西口全景。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅

西口。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

在来線。ホームは1面2線。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

西口「光のテラス」外観と内部。眺めは妙高連山。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

西口2階から東口に向かってコンコースを見たところ。右写真は在来線改札。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅

▲コンコースには改札・きっぷ売り場のほか、観光案内所、土産物店、飲食店などがあります。駅弁も販売しています。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

▲新幹線改札と改札内コンコース。(2015.3撮影)

 

上越妙高駅 上越妙高駅

▲3階にあるホーム。2面4線。ホームには売店はありません。(2015.3撮影)


上越妙高駅

新幹線開業前。手前のホームは現役当時の旧・脇野田駅(2014.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ