さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

東三日市駅(富山地方鉄道)(富山県黒部市)

 


東三日市

駅舎。大正11(1922)年11月開業。駅舎は昭和34(1959)年7月改築? 
現在の電鉄黒部駅の開業時の駅名が「西三日市」だったため、こちらは「東三日市」となりました。ちなみに、西三日市駅から分岐した黒部支線の終点(現在の あいの風とやま鉄道・黒部駅)の駅名が「三日市」でした。
黒部市役所へは約500メートルで、これは隣の電鉄黒部駅から行くのとほぼ同距離です。
黒部市役所が平成27(2015)年10月に移転するまでは、ここが市役所の最寄り駅で、その距離は約150メートルでした。(2014.8撮影)

 

東三日市

駅舎。2方向に入り口があります。(2014.8撮影)

 

東三日市

駅舎(2014.8撮影)

 

東三日市

駅舎ホーム。ホームは片面。(2014.8撮影)

 

東三日市

駅舎内(2014.8撮影)

 

東三日市

▲ホーム側から見た改札(2014.8撮影)

 

東三日市

▲ホームから見た駅舎(2014.8撮影)

 

東三日市

駅名標(2014.8撮影)

 

 

駅名一覧へもどる

トップページへ