さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

廃駅跡

尼崎乗降場(旧福知山線尼崎港支線)(兵庫県尼崎市)


鉄道ファンにはおなじみの福知山線塚口駅から尼崎港駅間を走っていた路線。
東海道線と交差する場所、現尼崎駅のやや西の位置に「尼崎乗降場」という駅がありました。
現し役時代に行くことは叶いませんでしたが、廃止後しばらくして訪れてみました。

▲尼崎乗降場ホーム跡。東海道線をオーバークロスする築堤上にありました。
現在は築堤もろとも姿を消しました。(1985.7撮影)

 

昭和56(1981)年4月1日廃止。路線自体は貨物線として残ったものの昭和59(1984)年1月30日、貨物の廃止とともに路線も廃線となりました。

 

 

駅名一覧へもどる

トップページへ