さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

甘 木 線(基 山−甘 木)

基山−筑後小郡−筑後松崎−西太刀洗−太刀洗−筑前高田−甘木

(昭和61(1986)年4月1日 甘木鉄道 に転換)

※所在地は撮影当時のものです


基 山 駅(佐賀県三養基郡基山町)

甘木線 基山駅 甘木線 基山駅

▲甘木線の起点。3面あるホームのうち駅舎からいちばん遠い4・5番線が甘木線のホームでした。(1983.3撮影)


鹿児島線基山駅

筑後小郡駅(福岡県小郡市)

甘木線 筑後小郡駅 甘木線 筑後小郡駅

▲昭和14(1939)年4月開業時の駅舎。小郡市の代表駅でしたが、無人化されて駅舎はボロボロでした。
3セク化と同時に約500メートル甘木寄りの西鉄小郡駅付近に移転しました。(1983.3撮影)


筑後松崎駅(福岡県小郡市)

甘木線 筑後松崎駅 甘木線 筑後松崎駅

▲昭和14(1939)年4月開業時の駅舎。この駅舎もボロボロでした。(1983.3撮影)


西太刀洗駅(福岡県三井郡大刀洗町)

甘木線 西太刀洗駅 甘木線 西太刀洗駅

▲夜明け前の撮影。昭和14年(1939)4月開業時の駅舎が縮小され、待合室部分のみの駅舎でした。
駅名は西刀洗ですが、町名は刀洗町です。(1983.3撮影)


太 刀 洗 駅(福岡県朝倉郡三輪町)

甘木線 太刀洗駅

甘木線 太刀洗駅

 
▲昭和14(1939)年4月開業時の駅舎。
大刀洗町ではなく三輪町に属していました。
戦前は大刀洗飛行場の最寄駅として、戦後はビール工場からの製品の積出し駅としてたいへん賑わいました。
駅舎とホームとは地下道でつながっていました。
3セク化後は「大刀洗平和記念館」として利用されています。(1983.3撮影)


筑前高田駅(福岡県朝倉郡三輪町)

甘木線 筑前高田駅 甘木線 筑前高田駅

▲昭和35(1960)年11月開業。地元の請願によって出来た開業時からホームのみの駅でした。
開業時は「ちくぜんたか」でしたが、いつのまにか「ちくぜんたか」になりました。(1983.3撮影)


甘 木 駅(福岡県甘木市)

甘木線 甘木駅 甘木線 甘木駅

▲昭和14(1939)年4月開業時の駅舎。戦前の建築とは思えないほど立派な駅舎。
甘木市の代表駅でした。(1986.3撮影)


廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる