さいきの駅舎訪問・廃止路線の駅舎

鍛 冶 屋 線(野 村−鍛冶屋)

野村−西脇−市原−羽安−曽我井−中村町−鍛冶屋

(平成2(1990)年4月1日 廃止)

※所在地は撮影当時のものです


野 村 駅(兵庫県西脇市)

鍛冶屋線 野村駅 鍛冶屋線 野村駅

▲鍛冶屋線現駅当時の野村駅。加古川線から鍛冶屋線に直通する列車が多かったです。
鍛冶屋線廃止後は「西脇市」と改称され駅舎もリニューアルされました。(1981.8撮影)
加古川線西脇市駅

西 脇 駅(兵庫県西脇市)

鍛冶屋線 西脇駅

鍛冶屋線 西脇駅

▲昭和28(1953)年2月改築のコンクリート駅舎。当時、西脇市の代表駅で、加古川線から当駅折り返しの列車も多数設定されていました。
廃止後は鍛冶屋線起点の野村駅が「西脇市」と改称され西脇市の代表駅となりました。(1985.3撮影)


市 原 駅(兵庫県西脇市)

鍛冶屋線 市原駅 鍛冶屋線 市原駅

▲一時は終着駅だったからか、屋根の高い驚くほど堂々とした駅舎でした。(1988.1撮影)


羽 安 駅(兵庫県西脇市)

鍛冶屋線 羽安駅 鍛冶屋線 羽安駅

▲おそらく大正12(1923)年5月開業時の駅舎だったのでしょう。典型的なローカル駅舎でした。(1988.1撮影)


曽 我 井 駅(兵庫県多可郡中町)

鍛冶屋線 曽我井駅 鍛冶屋線 曽我井駅

▲昭和36(1961)年開業の新しい駅。駅舎はありませんでしたが、広いホームが印象的でした。(1988.1撮影)


中 村 町 駅(兵庫県多可郡中町)

鍛冶屋線 中村町駅 鍛冶屋線 中村町駅

▲鍛冶屋駅も中町に属していますが、町役場の最寄り駅はここ。町の中心駅として大きな駅舎でした。(1988.1撮影)


鍛 冶 屋 駅(兵庫県多可郡中町)

鍛冶屋線 鍛冶屋駅 鍛冶屋線 鍛冶屋駅

▲鍛冶屋線の終点。大正12(1923)年5月開業時の駅舎でした。(1985.3撮影)


廃止路線の駅舎へもどる   トップへもどる