さいきの駅舎訪問

根室線

大 成 駅(北海道河西郡芽室町)


大成駅

大成駅 大成駅

現駅舎。昭和61(1986)年11月に臨時乗降場として開業、民営化時に正駅に昇格しています。近くに高校があるため通学生の利用が多く、通学時間帯外は通過する列車もあります。
開業時からしばらくはホームのみの駅で、駅前は全く整備されず放置されているような状態でしたが、平成23(2011)年11月にホーム入口に接するように大きな待合いスペース「東めむろコミュニティースペース」が設置されました。(2018.12撮影)

 

大成駅 大成駅

東めむろコミュニティースペース。内部は広いですがベンチはありません。列車のほか、駅前の芽室町コミュニティバスの待合室も兼ねています。(2018.12撮影)

 

大成駅 大成駅

▲ホームは片面。(2018.12撮影)


リニューアル前

大成駅 大成駅

コミュニティースペース設置前(1999.6撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ