さいきの駅舎訪問

根室線

幾 寅 駅(北海道空知郡南富良野町)


幾寅駅

幾寅駅 幾寅駅

現駅舎。大正2(1913)年10月開業。駅舎は昭和8(1933)年6月改築。南富良野町役場の最寄り駅です。
平成11(1999)年6月公開の映画「鉄道員(ぽっぽや)」の撮影のため「幌舞駅」としてレトロに改装されました。(2018.9撮影)

 

幾寅駅

幾寅駅 幾寅駅

▲駅前には映画のロケで使用されたセットが残されています。(2018.9撮影)

 

幾寅駅 幾寅駅

駅舎内(2018.9撮影)

 

幾寅駅 幾寅駅

▲旧事務室には、映画の資料が展示されています。(2018.9撮影)

 

幾寅駅 幾寅駅

▲ホーム側から見た駅舎。(2018.9撮影)

 

幾寅駅 幾寅駅

▲ホームは片面。駅舎より高い位置にあります。(2018.9撮影)


幾寅駅 幾寅駅

改装前。窓はアルミサッシでした。(1990.9撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ