さいきの駅舎訪問

根室線

直 別 駅(北海道釧路市)


直別駅 直別駅

現駅舎。平成15(2003)年12月改築。山側に国道があり、そこそこの民家があります。
海側には民家はなく、広大な風景がひろがっています。
開業は明治40(1907)年10月。(2011.5撮影)

 

直別駅 直別駅

現駅舎側面。扉が2つありますが、右が待合室、左がトイレです。
待合室は狭いですが、駅ノートがあります。(2011.5撮影)

 

直別駅 直別駅 直別駅

▲ホームは位置のずれた対向式です。(2011.5撮影)

 

 


直別駅 旧駅舎 直別駅 旧駅舎

旧駅舎。国鉄末期に改築された小さな駅舎でしたが、平成15(2003)年9月の十勝沖地震で被害を受け、使用不能となり、解体されてしまいました。(1990.9撮影)

直別駅 旧駅舎 直別駅 旧駅舎

昭和62年当時。白糠郡音別町は平成17(2005)年10月に合併により釧路市となりました。(1987.1撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ