さいきの駅舎訪問

日高線

浜 厚 真 駅(北海道勇払郡厚真町)


浜厚真駅

浜厚真駅 浜厚真駅

▲大正2(1913)年10月に「厚真(あづま)」として開業、大正14(1925)年11月に「浜厚真(はまあづま)」、昭和2(1927)年8月に現在の駅名に改称しています。
以前は木造駅舎でしたが、昭和62(1987)年に貨車駅に改築されました。
平成27(2015)年10月に小学生によって現在のデザインに塗り替えられました。(2018.12撮影)

 

浜厚真駅 浜厚真駅

駅舎内。苫小牧東港フェリーターミナルへの案内図があります。距離は1.5キロ、秋田・新潟・敦賀への便があります。(2018.12撮影)

 

浜厚真駅 浜厚真駅

▲ホームから見た駅舎。
側面の顔は厚真町の公式キャラクターの「あつまるくん」です。(2018.12撮影)

 

浜厚真駅 浜厚真駅

▲ホームは片面。かつては対向式でした。(2018.12撮影)


浜厚真駅 浜厚真駅

平成7年当時。駅舎にはカモメが描かれていました。この後1色に塗りつぶされ、平成27(2015)年10月に現在のデザインに塗り替えられました。(1995.9撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ