さいきの駅舎訪問

日豊線

宇 佐 駅(大分県宇佐市)


宇佐駅

宇佐駅 宇佐駅

▲明治42(1909)年12月開業。
昭和40(1965)年8月までは宇佐八幡駅と豊後高田駅とを結ぶ大分交通宇佐参宮線の乗り換え駅でした。
駅舎は昭和45(1970)年6月改築のコンクリート駅舎。宇佐神宮参拝の下車駅で駅舎・駅名標もそれを意識したものとなっています。その宇佐神宮へは西へ約4キロ。
宇佐市の代表駅ですが、市役所までは約7キロの距離があります。いっぽう豊後高田市役所までは約4.5キロで、豊後高田市の玄関口という性格ももっています。(2016.10撮影)

 

宇佐駅 宇佐駅

▲ホームは2面3線。(2016.10撮影)

 

宇佐駅 宇佐駅 宇佐駅

▲駅名標各種。(2016.10撮影)

 

宇佐駅 宇佐駅

▲そして平成28(2016)年1月に登場した駅名標。遠目にはアメリカ国旗に見えますが、近づいてみると描かれているのは宇佐神宮。これは「宇佐」のローマ字が「USA」であることにちなんだものですが、秀逸なデザインですね。(2016.10撮影)


宇佐駅 宇佐駅

宇佐駅 宇佐駅 宇佐駅

平成18年当時。行灯型の駅名標は平成27(2015)年末で撤去されました。(2006.11撮影)

 

 


宇佐駅 宇佐駅

平成2年当時。現在ほど派手ではありませんでした。(1990.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ