さいきの駅舎訪問路線一覧へ

篠栗線

城戸南蔵院前(城戸)(福岡県糟屋郡篠栗町)


城戸南蔵院前駅

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

城戸南蔵院前駅

現駅舎。篠栗88ケ所巡礼の下車駅として多くの参拝者が訪れる観光駅です。駅前にも土産物屋、食堂、駐車場があります。こちらは北口
平成15(2003)年3月15日に「城戸(きど)」から現駅名に改称されました。(2022.4撮影)

 

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

現駅舎・改札。ホームとは地下道で結ばれています。(2022.4撮影)

 

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

▲ホームは対向式。上屋も和風に仕上げられています。(2022.4撮影)

 

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

南蔵院・涅槃像。駅北口から約500メートル。
周辺にはほかにも至る所に祠へお地蔵様がいます。。(2022.4撮影)

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

南口。令和3(2021)年5月ごろ開設。山の中腹に設けられた天地〔あめつち〕堂(納骨堂)へ行くための出口です。訪問時は朝10:00から平日16:30・土日17:00まで利用可能。それ以外はシャッターが閉じられ利用できなくなります。(2022.4撮影)

 

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

南口・地上側。簡易改札機が設置されています。(2022.4撮影)

 

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

南口・天地堂側(2022.4撮影)

 

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

天地堂。南口を使わない場合、1キロ以上迂回しなければなりません。(2022.4撮影)


城戸南蔵院前駅

城戸南蔵院前駅 城戸南蔵院前駅

▲現駅名に改称した年の平成15年当時(2003.12撮影)


旧駅名当時

城戸駅

城戸駅 城戸駅

城戸駅

旧駅名「城戸」当時。平成12(2000)年12月に和風に改築されました。ホーム上屋も和風に仕上げられています。(2002.2撮影)


旧駅舎

城戸駅 旧駅舎 城戸駅 旧駅舎

旧駅舎。昭和43(1968)年5月開業時のもの。(1993.5撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ