さいきの駅舎訪問

土讃線

善 通 寺 駅(香川県善通寺市)


善通寺駅

善通寺駅 善通寺駅

▲善通寺市の代表駅。明治22(1889)年5月開業。財産票は明治22(1889)年3月30日となっていますが、大正時代に大規模に改修されたそうです。
駅舎は、平成14(2002)年に国の登録有形文化財に、平成21(2009)年に近代化産業遺産に認定されています。
善通寺市は、真言宗の開祖・弘法大師空海の生誕地として知られています。その弘法大師が生まれたとされる807年創建の総本山善通寺は駅前をまっすぐ約1.5キロ進んだところにあります。(2017.4撮影)

 

善通寺駅

善通寺駅 善通寺駅

駅舎内。コンビニあり。また観光客のためにコインロッカーもあります。(2016.3撮影)

 

善通寺駅 善通寺駅

▲ホームは2面3線。(2016.3撮影)

 

 


善通寺駅

善通寺駅 善通寺駅
リニューアル前。曲家部分が現在より長かったです。(1989.12撮影)


善通寺駅

国鉄当時(1981.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ