さいきの駅舎訪問

牟岐線

海 部 駅(徳島県海部郡海陽町)

(阿佐海岸鉄道)宍 喰


海部駅 海部駅

海部駅

現駅舎。昭和48(1973)年10月開業の高架駅。平成4(1992)年3月に阿佐海岸鉄道が甲浦まで延伸するまではここが終着駅でした。
阿佐海岸鉄道の開業と同時に簡易委託化され、駅入口の上家も改築されました。(2019.6撮影)

 

海部駅 海部駅

▲ホームは高架で対向式。海側のホームがJR、山側のホームが阿佐海岸鉄道で、全列車がここで乗り換えとなります。(2019.6撮影)

 

海部駅 海部駅

▲高架上の構内踏切で両ホームの乗り換えを行います。
徳島方には宅地開発によって山が切り崩されコンクリートだけになったおもしろいトンネルの姿を見ることができます。(2019.6撮影)

 

海部駅 海部駅

▲阿佐海岸鉄道のホームからみた列車と、阿佐海岸鉄道の駅名標。(2019.6撮影)


リニューアル前

海部駅 海部駅

海部駅
旧駅舎。旧・海部郡海部町の駅で、平成18(2006)年3月に合併により海陽町となりました。(1991.3撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ