さいきの駅舎訪問

徳島線

学  駅(徳島県吉野川市)


学駅

学駅 学駅

▲開業は明治32(1899)年12月で、民営化後にリニューアルされています。
入場券5枚で「ご・入・学」という受験の縁起切符で全国的に有名な駅です。
旧所在地は「麻植郡川島町」で、平成16(2004)年10月に合併により「吉野川市」となりました。(2020.6撮影)

 

学駅 学駅

▲入口に駅名の由来が説明されています。
駅は無人化されていますが、年始には駅員が派遣され「ご・入・学」の縁起切符を窓口で買うことができます。また、他の期間ではJR四国の主要駅で買うことができます。(2020.6撮影)

 

学駅

▲ホーム側から見た駅舎。(2020.6撮影)

 

学駅 学駅

学駅 学駅

▲ホームは対向式。(2020.6撮影)


学駅 学駅

平成元年当時。旧所在地は「麻植郡川島町」で、平成16(2004)年10月に合併により「吉野川市」となりました。(1989.12撮影)
学駅入場券

 

入場券5枚セット。お守り袋に入っていて青と赤があります。(1989.12購入)
(その後、色のバリエーションが増えました)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ