さいきの駅舎訪問

鳴門線

撫 養 駅(徳島県鳴門市)


撫養駅

撫養駅 撫養駅

▲昭和50(1975)年3月改築のブロック積みの簡易駅舎です。開業は大正5(1916)年7月。昭和47(1972)年までは有人駅でした。周辺は鳴門市中心部から続く住宅地です。(2020.6撮影)

 

撫養駅 撫養駅

▲貨物ホームの跡が残っています。(2020.6撮影)

 

撫養駅 撫養駅

▲駅前に廃屋がありますが、かつてはここできっぷを売っていたそうです。(2020.6撮影)

 

撫養駅 撫養駅

▲駅舎内。(2020.6撮影)

 

撫養駅 撫養駅

撫養駅 撫養駅

▲ホームは片面。(2020.6撮影)


撫養駅 撫養駅

平成元年当時(1989.10撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ