さいきの駅舎訪問

奥羽線

峠  駅(山形県米沢市)


 

 

 

現駅。もとスイッチバックの駅でしたが、ミニ新幹線化による改軌工事に伴い、平成2(1990)年9月に本線上にホームを移転しました。ホーム全体がスノーシェルターで覆われています。(2005.5撮影)

 

 

旧駅跡。ホームは残っているものの、旧駅舎(というか上家)は解体され、旧駅名標も枠だけになっています。(2005.5撮影)

 

 

▲峠駅名物「峠の力餅」の峠の茶屋がすぐそばにあり、食事もできます。
また、普通列車の到着時にはホームでの立ち売りも行われています。(2005.5撮影)

 

 


 

▲改軌前、スイッチバック現役当時(1990.7撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ