さいきの駅舎訪問

奥羽線

秋 田 駅(秋田県秋田市)

四ツ小屋

羽後牛島(羽越線)


現駅舎。平成9(1997)年3月、秋田新幹線開業に伴い橋上駅舎となりました。
こちらは表口である西口です。駅前に伸びている東西連絡自由通路「ぽぽろーど」は平成12(2000)年7月に完成しました。(2007.8撮影)

 

 

現駅舎。西口を側面から見たところ(左)。駅前はバスターミナル、タクシーのりば、駐車場になっています。
「ぽぽろーど」入口(右)。デパート、商店街とつながっています。(2007.8撮影)

 

現駅舎東口。秋田拠点センター「アルヴェ」があり、平成16(2004)年度に自由通路と直結しました。
こちらにもタクシー・バスのりばがあります。(2007.8撮影)

 

 

改札と東西連絡自由通路「ぽぽろーど」。波形の屋根は日本海のうねりや太平山の山並み、茶色の列柱は木立を表現しているそうです。(2007.8撮影)


 

▲「ぽぽろーど」完成前の秋田駅。(1999.8撮影)

 

 


 

旧駅舎。昭和36(1961)年9月改築の民衆駅でした。(1986.5撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ