さいきの駅舎訪問

白 河 駅(福島県白河市)


白河駅 白河駅

白河駅

▲みちのくの入口、白河。大正10(1921)年建築の大きな木造駅舎です。
開業は明治20(1887)年7月で、大正9(1920)年10月に線路切り替えにより現在地に移転、現駅舎はそのときに建てられたものです。
待合所のスペースが広いです。訪問時はKIOSKがありましたが、その後撤退したようです。
駅前はきれいに整備されバスターミナルになっています。(2002.12撮影)

 

白河駅 白河駅

▲ホームへの通路と線路側から見た駅舎。
駅舎とホームは離れていて通路でつながっていますが、その造りも一見の価値ありです。(2002.12撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ