さいきの駅舎訪問

新 田 駅(宮城県登米市)


新田駅 新田駅

▲古い駅舎。屋根の形状が左右非対称になっているのがおもしろいです。
旧所在地は登米郡迫町で、平成17(2005)年4月に合併により誕生した登米市になりました。
登米市の誕生当初は代表駅でしたが、市役所とはかなり離れており、現在はバス停の登米市役所前が代表駅となっています。(2012.10撮影)

 

新田駅 新田駅

▲駅前は住宅地で大きな建物はありません。
駅裏には白鳥の飛来地で知られる伊豆沼があります。(2012.10撮影)

 

新田駅 新田駅

▲駅舎内。(2012.10撮影)

 

新田駅 新田駅

▲ホームは2面3線ですが、うち1線は使用されていません。(2012.10撮影)


新田駅 新田駅

市制前の駅舎と駅名標。(2004.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ