さいきの駅舎訪問

草津線

甲 南 駅(滋賀県甲賀市)


甲南駅

甲南駅 甲南駅

現駅舎。平成31(2019)年5月改築の橋上駅舎です。デザインは忍者屋敷をイメージしています。
こちらは旧駅舎のあった南口で、1階にトイレがあります。
明治23(1890)年2月に「深川(ふかわ)」として開業、昭和31(1956)年4月に「甲南」に改称しています。
旧・甲賀郡甲南町の駅で、平成16(2004)年10月に合併により甲賀市になりました。(2019.10撮影)

 

甲南駅

甲南駅 甲南駅

現駅舎。こちらは橋上化で新設された北口。やはり1階にトイレがあります。(2019.10撮影)

 

甲南駅 甲南駅

現駅舎。橋上にある窓口。橋上・改札内にはトイレはありません。自由通路上にベンチがあります。(2019.10撮影)

 

甲南駅 甲南駅

▲ホームは対向式。(2017.8撮影)


旧駅舎

甲南駅

甲南駅 甲南駅

旧駅舎。昭和5(1930)年3月改築の入母屋式の屋根を持つ駅舎でした。改築のため平成30(2018)年1月下旬に役目を終え、仮駅舎に移転しました。(2017.8撮影)

 

甲南駅 甲南駅

旧駅舎。駅舎内とホームからみた駅舎。(2017.8撮影)

 

甲南駅 甲南駅

旧駅舎。ホームは対向式。(2017.8撮影)


甲南駅 甲南駅

平成6年当時(1994.12撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ