さいきの駅舎訪問

関西線

志 紀 駅(大阪府八尾市)


志紀駅

▲しゃれた造りの駅舎。明治42(1909)年に南に約180メートルの場所に開業しましたが、昭和21(1946)年廃止。昭和36(1961)年10月に現在地に復活、駅舎はかなり手が加えられていますがその当時のものだということです。
こちらは西口で、駅前は小さなロータリーになっています。(2019.3撮影)

 

志紀駅 志紀駅

東口。駅前の階段を上るとロータリーがあります。(2019.3撮影)

 

志紀駅

改札。西口と東口を結ぶ通路の途中、線路の下にあります。(2019.3撮影)

 

志紀駅 志紀駅

▲ホームは対向式。改札からホームへは線路の下の通路のほか、バリアフリー対応の跨線橋もあります。(2019.3撮影)


志紀駅 志紀駅

国鉄当時(1985.12撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ