さいきの駅舎訪問

山陰線

黒 井 村 駅(山口県下関市)


黒井村駅 黒井村駅

▲おそらく昭和50年代改築のコンクリートの駅舎。無人化で窓口は閉鎖されていますがキヨスクは営業していました。
駅名は「黒井村」ですが現在は「市」の駅です。大正3(1914)年開業時の所在地が「豊浦郡黒井村」でした。
平成17(2005)年2月に下関市と合併する前の所在地は豊浦郡豊浦町でした。(2003.11撮影)

 

黒井村駅

▲国鉄様式の駅名標がありましたが、その後撤去されました。(2003.11撮影)

 

 


黒井村駅 黒井村駅

民営化間もないころ(1989.9撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ