さいきの駅舎訪問

芸備線

西 三 次 駅(広島県三次市)


西三次駅

駅舎跡。開業以来の木造駅舎がありましたが、老朽化のため令和3(2021)年2月に解体されました。(2021.3撮影)

 

西三次駅

▲駅入口からホームへ行くには、ホームの端まで迂回しなければなりません。(2021.3撮影)

 

西三次駅 西三次駅

西三次駅 西三次駅

▲ホームは島式でかなりの長さがあります。(2021.3撮影)


旧駅舎

西三次駅

旧駅舎。大正4(1915)年6月開業時の駅舎。開業時は「三次駅」を名乗っていただけあって立派な駅舎です。昭和29(1954)年11月に「西三次」に改称。現在の三次駅はその1か月後の昭和29(1954)年12月に「備後十日市」から「三次」に改称されています。(1998.9撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ