さいきの駅舎訪問

伯備線

備中高梁駅(岡山県高梁市)


備中高梁駅

備中高梁駅 備中高梁駅

現駅舎。駅部分は平成27(2015)年4月11日使用開始、隣接する高梁市図書館は平成29(2017)年2月に使用開始されました。
改札・窓口が2階にある橋上駅舎で、既存の東西連絡通路に接続するかたちで造られました。
こちらは城見通り口(西口)。旧駅舎のあった場所はロータリーになり、西口広場として平成28(2016)年4月に完成しました。和風のデザインは市の中心部に残る町家をイメージしています。
高梁市の代表駅です。(2017.2撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲駅舎に隣接する高梁市図書館。4階建てで、1階にはカフェなどの店舗とバスターミナル、2階はスターバックスと書店、3・4階は図書館になっています。(2017.2撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲1階のバスターミナル(2017.2撮影)

 

備中高梁駅

▲2階の駅入口。左手の図書館入口と直結しています。(2017.2撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲2階の図書館入口と、4階の展望テラス(2017.2撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

寺巡り口(東口)。かつての駅裏で、高梁市図書館の建設中は一時的にここにバスセンターが置かれました。高梁市図書が完成するとバスセンターはその1階に移転しましたが、その後も一部のバスはこの東口から発着しています。(2017.2撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲2階の窓口・改札(2017.2撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅 備中高梁駅

備中高梁駅

▲ホームは2面3線。(2017.2撮影)


備中高梁駅

平成28年当時。高梁市図書館建設中の西口(2016.6撮影)

 

備中高梁駅

備中高梁駅 備中高梁駅

平成28年当時、バスセンターだった東口。平成27(2015)年6月、高梁市図書館の工事にともない、それまで西口にあった高梁バスセンターが東口に移転しました。(2016.6撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲西口にあった旧高梁バスセンター(2014.11撮影)


備中高梁駅

備中高梁駅 備中高梁駅

橋上化初日。平成27(2015)年4月11日に使用開始。駅舎の新見方に仮設の階段がありました。(2015.4撮影)

 

備中高梁駅

 

駅前整備前の東口
(2015.4撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲ホームから見た閉鎖された旧駅舎と、閉鎖された旧跨線橋。(2015.4撮影)

 

 


備中高梁駅

旧駅舎。大正15(1926)年6月開業時の駅舎でした。(2014.11撮影)

 

備中高梁駅

旧駅舎内(2014.11撮影)

 

備中高梁駅 備中高梁駅

▲ホームから見た旧駅舎(2014.11撮影)

 

備中高梁駅

工事中の新駅舎(2014.11撮影)


 

橋上化工事前(2010.4撮影)


 

国鉄当時(1985.11撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ