さいきの駅舎訪問

播但線

溝 口 駅(兵庫県姫路市)


溝口駅

溝口駅 溝口駅

▲播但線内では唯一、妻面が入口になっていて印象に残る駅舎です。改築時期は不明(開業は明治31(1898)年3月)。
平成29(2017)年3月に駅舎がリニューアルされました。
旧所在地は神崎郡香寺町で、平成18(2006)年3月に姫路市と合併しました。(2018.10撮影)

 

溝口駅 溝口駅

▲駅舎のリニューアルと同時に、本駅舎の西側に大規模な駅前広場が整備されました。(2018.10撮影)

 

溝口駅

駅舎内(2018.10撮影)

溝口駅 溝口駅

東側改札。平成28(2016)年3月使用開始。(2018.10撮影)

 

溝口駅 溝口駅

▲ホーム側から見た東側改札とその内部。無人で窓口は無く、券売機が置かれています。(2018.10撮影)

溝口駅 溝口駅

▲ホーム側から見た駅舎。(2018.10撮影)

 

溝口駅 溝口駅

▲ホームは2面2線。以前は2面3線でした。(2018.10撮影)


溝口駅 溝口駅

リニューアル前(1992.4撮影)

 

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ