さいきの駅舎訪問

加古川線

厄 神 駅(兵庫県加古川市)


厄神駅

厄神駅 厄神駅

現駅舎。平成11(1999)年3月に橋上駅舎に改築されました。
こちらは旧駅舎のあった北口。駅前広場は無く、住宅が迫っています。
三木鉄道(旧・国鉄三木線)の乗り換え駅でしたが、平成20(2008)年4月に廃止されました。(2020.7撮影)

 

厄神駅

厄神駅

現駅舎・南口東側。立派なロータリーになっていて、駐輪場があります。(2020.7撮影)

 

厄神駅

現駅舎・南口南側。住宅が迫っていてたいへん狭いです。(2020.7撮影)

 

厄神駅

厄神駅 厄神駅

▲橋上にある改札と、自由通路。(2020.7撮影)

 

厄神駅 厄神駅

▲ホームは2面2線。以前はもう1線あり、三木鉄道が使用していました。(2020.7撮影)


旧駅舎

厄神駅 旧駅舎

厄神駅 旧駅舎 厄神駅 旧駅舎

旧駅舎。おそらく大正2(1913)年4月開業時の駅舎。加古川から三木線への直通列車も多く運行されていました。(上段:1984.3、下段:1981.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ