さいきの駅舎訪問

山陽線

瀬 戸 駅(岡山県岡山市)


瀬戸駅

瀬戸駅 瀬戸駅

北口。昭和13(1938)年4月改築。南口が開設されたことにより、こちらは北口という位置付けになりました。(2011.4撮影)

 

瀬戸駅南口 瀬戸駅南口

南口。平成23(2011)3月開設。跨線橋が新設され、その2階に券売機・精算機と自動改札が設置されています。
窓口はなく、無人です。自由通路のように見えますが、改札があるのできっぷを持っていないと北口へ通り抜けることはできません。(2011.4撮影)

 

瀬戸駅

▲ホームから見た新跨線橋。(2011.4撮影)

 

瀬戸駅 瀬戸駅

▲ホームは2面3線。古い跨線橋が両ホームを結んでいましたが、南口とをつなぐ新しい跨線橋が出来たため、旧跨線橋は平成23(2011)4月に解体されることとなりました。(2011.4撮影)

 

 


瀬戸駅 瀬戸駅

▲旧瀬戸町役場の最寄駅でしたが、平成19(2007)年1月に岡山市と合併しました。(1988.2撮影)

瀬戸駅 瀬戸駅

国鉄当時。隣の上道駅開業前です。(1986.4撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ