さいきの駅舎訪問

鵜 沼 駅(岐阜県各務原市)


鵜沼駅

鵜沼駅 鵜沼駅

現駅舎。こちらはJR側の北口で、平成21(2009)年3月改築。
同時に名鉄の新鵜沼駅とを結ぶ「空中歩道」が完成し、JRの改札も橋上に移転しました。(2011.12撮影)

 

鵜沼駅 鵜沼駅

▲ホームは2面3線。(2011.12撮影)

 

鵜沼駅 鵜沼駅

現駅舎。2階にあるJRの改札。ここから名鉄・新鵜沼駅に向けて長い「空中歩道」が続きます。(2011.12撮影)

 

鵜沼駅

鵜沼駅 鵜沼駅

現駅舎。「空中歩道」の中間点にある東口。1階に名鉄の改札口があり、JRとの乗り換えはここを利用するのが便利です。
西側の駅前は駐車場になっています。JRと名鉄の線路に挟まれているため、他にはなにもありません。(2011.12撮影)

 

鵜沼駅

▲名鉄・新鵜沼駅がある西口。駅前は整備され、バス・タクシーのりばになっています。(2009.4撮影)

 

 


鵜沼駅

旧駅舎。昭和28(1953)年3月改築の駅舎でしたが、改築のため平成20(2008)年1月に仮駅舎になりました。
駅内に駅そば・キヨスク、駅前にはコンビニがありましたが、改築にともないいずれも撤退してしまいました。(2001.12撮影)

 

鵜沼駅

▲「空中通路」工事前の名鉄・新鵜沼駅ホームから見たJR鵜沼駅。向こうに見える跨線橋がJR鵜沼駅です。(2001.12撮影)


鵜沼駅

鵜沼駅
国鉄当時(1983.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ