さいきの駅舎訪問

北陸線

敦 賀 駅(福井県敦賀市)

新疋田

西敦賀(小浜線)


敦賀駅

現駅舎。手前の入口を入ると窓口・改札があります。訪問時は窓口・改札は1階でしたが、将来的には3階に改札設けられ橋上駅舎になる予定です。
奥の建物は交流施設「オル・パーク」で平成26(2014)年4月供用開始。(2016.9撮影)

 

敦賀駅

敦賀駅 敦賀駅

オル・パーク駅前広場。駅前広場は平成27(2015)年10月5日供用開始。バスターミナルやイベントスペースになっています。(2016.9撮影)

 

敦賀駅 敦賀駅

オル・パーク内部。1階にはインフォメーションを備えた待合室のほか、土産物店、コンビニ、うどん店、ATMコーナー、多目的トイレなどがあります。(2015.3撮影)

 

敦賀駅 敦賀駅

オル・パーク内部2階。待合所、レンタルできる多目的室があります。(2015.3撮影)

 

改札と跨線橋への階段。改札からホームへは以前は地下道だけでしたが、バリアフリーに対応するため跨線橋が新設され平成24(2012)年12月に使用開始されました。ちなみに旧来の地下道も引き続き使用されています。(2013.8撮影)

 

 

▲跨線橋は階段のほか上下エスカレーターとエレベーターを完備。盛土上にあるホームを越えるためかなりの高さがあります。(2013.8撮影)

 

敦賀駅 敦賀駅

▲ホームは島式3面。北陸線ホーム上には売店があります。(2016.9撮影)

 

敦賀駅 敦賀駅

▲小浜線ホーム。(2016.9撮影)


 

 


 

旧駅舎。昭和26(1951)年3月改築。改築のため平成22(2010)年10月に仮駅舎になりました。(2008.4撮影)

 

 

旧駅舎内。大阪と北陸を結ぶ特急列車が頻繁にやってくるだけあって活気があります。
駅舎内には書店や土産物屋、駅弁・駅そば店がありました。(2010.6撮影)

 

 

▲改札とホームとを結ぶ地下道。(2010.6撮影)


敦賀駅
旧駅舎国鉄当時(1984.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ