さいきの駅舎訪問

鶴見線

弁 天 橋 駅(神奈川県横浜市)


弁天橋駅

現駅舎。財産標は「平成30年6月28日」になっていますが、暫定使用開始は同年4月、全面使用開始は同年5月です。(2018.7撮影)

 

弁天橋駅 弁天橋駅

現駅舎。駅舎に隣接して公園が整備されています。2018.7撮影)

 

弁天橋駅 弁天橋駅

現駅舎。窓口はなく券売機があります。駅舎のホーム側にトイレがあります。2018.7撮影)

 

弁天橋駅 弁天橋駅

▲ホームは島式で跨線橋はありません。2018.7撮影)


旧駅舎

弁天橋駅 弁天橋駅

旧駅舎。大正15(1926)年3月開業時のもので、一部2階建ての複雑な形状の興味をそそられる駅舎でした。(2009.12撮影)

 

弁天橋駅 弁天橋駅

弁天橋駅 弁天橋駅

旧駅舎。待合室は無く、大量の乗降客を捌くのに適した構造でした。2009.12撮影)


弁天橋駅 弁天橋駅

国鉄当時(1984.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ