さいきの駅舎訪問

南武線

南 多 摩 駅(東京都稲城市)


南多摩駅

南多摩駅 南多摩駅

現駅舎。平成23(2011)年12月に下り線が、平成25(2013)年12月に上り線が高架化されました。多摩川の水をイメージして全体の色彩は青色に、四角い窓は大丸瓦谷戸窯跡から出土した方形せんがモチーフになっています。
こちらは南口で平成25(2013)年8月使用開始。駅前広場はありません。旧駅舎はこちら側にありました。(2017.1撮影)

 

南多摩駅

現駅舎、北口。平成26(2014)年4月使用開始。地上時代の線路はこちら側を通っていました。駅前広場にはバス停があります。
約300メートル先に多摩川が流れ、その対岸に西武多摩川線の是政駅があります。(2017.1撮影)

 

南多摩駅

現駅舎、駅舎内。コンコースと改札。(2017.1撮影)

 

南多摩駅 南多摩駅

▲ホームは高架で1面2線。(2017.1撮影)


南多摩駅 南多摩駅

平成25年当時。旧線の撤去がまだのため、北口には出られませんでした。(2013.12撮影)

 

南多摩駅 南多摩駅

平成25年当時。北側の使用停止された地上線と旧ホーム。(2013.12撮影)

 

 


南多摩駅旧駅舎 南多摩駅

旧駅舎。昭和45(1970)年4月改築。ホームは対向式でした。(1989.5撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ