さいきの駅舎訪問

米 原 駅(滋賀県米原市)

醒ケ井

坂 田(北陸線)


米原駅

米原駅 米原駅

現駅舎東口。米原は広大な構内を持つ鉄道の町。その広大さゆえに、上り線と下り線のホームが離れていて乗り換えが不便でした。
平成10(1998)年9月、下り線のホームを上り線ホームの隣に移動、それに伴い東口駅舎も現在のように移動・新設されました。
平成17(2005)年2月に合併により市制施行した米原市の代表駅です。(2017.1撮影)

 

米原駅

東口駅前広場。以前はここにも駅舎やホームがありました。(2014.10撮影)

 

米原駅

新旧駅舎・ホーム位置図。(線路配置は厳密ではありません)

 

米原駅

東口駅舎内部。正面置突き当たりを右に行くと2階自由通路につづくエスカレーター・階段があります。左手には近江鉄道ののりばがあります。(2017.1撮影)

 

米原駅 米原駅

▲東口側にある近江鉄道の米原駅(2017.1撮影)

 

米原駅

米原駅 米原駅

▲新幹線ホームに近い西口駅舎。東口よりこちらのほうが駅前にデパート等がありにぎやかです。階段の登り口にはそば店があります。(2017.1撮影、俯瞰写真は2015.9撮影)

 

米原駅

米原駅 米原駅

▲2階にある改札。平成21(2009)年3月使用開始。(上段:2017.1、下段:2014.10撮影)

 

米原駅 米原駅

▲ホームは在来線3面6線+新幹線2面3線+近江鉄道1面2線。
写真の青い列車が近江鉄道。(2014.10撮影)


米原駅

米原駅 米原駅

平成18年当時の東口。このときは駅舎を入ってすぐのところに改札・窓口がありました。(2006.7撮影)

 

米原駅

旧西口駅舎(2009.4撮影)

米原駅

▲平成8年当時の旧駅舎西口(1996.6撮影)

旧近江鉄道米原駅 旧近江鉄道米原駅

旧近江鉄道米原駅 旧近江鉄道米原駅

近江鉄道の旧米原駅。東口からロータリーを挟んだ向かいにありました。
JRの構内が縮小される前はJR1番線とこの近江鉄道のホームは同一平面で、外に出ずに乗り換えが出来ました。
平成19(2007)年6月に線路・ホームが移設され、現在はJRに隣接しています。(2004.12撮影)

 

 


旧米原駅

旧米原駅 旧米原駅

▲明治39(1906)年の建築だったという旧駅舎東口と、旧駅名標
旧所在は坂田郡米原町。駅名は「まいら」ですが町名は「まいら」でした。(1989.11撮影)

米原駅

旧米原駅 旧米原駅 旧米原駅

国鉄当時(駅舎は1984.8、駅名標は左から1983.12、1986.3、1986.8撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ