さいきの駅舎訪問

北陸新幹線

黒部宇奈月温泉駅(富山県黒部市)

 


黒部宇奈月温泉駅

黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

▲平成27(2015)年3月14日の新幹線開業と同時に新設された駅です。
デザインイメージは「豊富な水を湛える黒部の自然が映り込んだ駅」。宇奈月温泉や黒部峡谷観光の拠点駅です。1階に窓口・改札、2階にホームがあります。
こちらはメインとなる東口。駅前に3月13日にオープンした「黒部市地域観光ギャラリー」があり、黒部や富山県東部の地域情報や観光案内、土産物や弁当などが販売されています。(2015.3撮影)

 

黒部宇奈月温泉駅

黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

東口。円形のバスターミナル、東口公園。(2015.3撮影)

 

黒部宇奈月温泉駅

▲東口駅前の道路を渡ったところに富山地鉄の新黒部駅があります。(2015.3撮影)

 

黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

▲高架下にある南口(2015.3撮影)

 

黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

西口。駅前に高速道路があるので広場は狭いです。(2015.3撮影)

 

黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

▲駅舎内にある売店と改札。(2015.3撮影)

 

黒部宇奈月温泉駅 黒部宇奈月温泉駅

▲ホームは2面2線。改札内・ホームには売店はありません。(2015.3撮影)

 


■■■

 

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ